忍者ブログ
  • 2017.08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.10
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/09/25 06:02 】 |
取引すべきか迷いどころです。

前回の取引のエントリーはユーロ円が107.63円まで下落し、三空踏み上げを示して判断しやすいローソク足を形成しました。



一目均衡表の薄いクモをサポートラインに底値圏で移動していましたが、再び値足がデッドクロスしたことで、長中期レンジ相場の上値が見えてきます。



一目均衡表の基準線をサポートラインに低い水準でもみ合いしていますが、再び新値足が陰転したことでサポートラインを越えるかどうか慎重になっています。



SMAで兆候を確認してみると激しい上昇と見受けられます。



30日移動平均線より10日移動平均線が上で移動しており、どちらの移動平均線ともはっきりとした上昇基調です。



先週の成績を考慮すると、取引すべきか迷いどころです



ストキャスで予想すると、50%以上で陽転しているので、陽転して、その後に出たチャートの始値が取引のタイミングです。



こういうチャートは勢いで取引をしてみようと思いました。



この後の為替レートの動向は注目です。



PR
【2009/10/14 19:45 】 | FX | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<中期レンジ相場の下値が見えてきます。 | ホーム | 長いBOX相場の上値が視野に入ってきます。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>