忍者ブログ
  • 2017.11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/12/16 17:54 】 |
こういうチャートは迷わずエントリーをしてみようと。

昨日の取引のエントリーはポンドが一時高値134.68円まで上昇し、その後は134.19円まで売られ、多少ショート優勢の展開となりました。



5分足のローソクチャートから考えると、明らかな暴騰が続いた後、交互に並ぶ陽線と陰線の安値が揃った毛抜き底で、過去1時間以内に三空叩き込みのような足があります。



あいかわらず、ボリンジャーバンドの+2σをレジスタンスに天井圏でもみ合いしていますが、値足が陽転したことで、短いレンジ相場の下限が見えてきます。



再びローソク足が陽転したことで、短いBOX相場の底値が見えてきます



取引の結果を考えると、こういうチャートは迷わずエントリーをしてみようと。



ボリンジャーバンドは-1σ圏近辺で推移して、一目均衡表の厚いクモが底として推移したので、底堅い相場を確認できました。



こういうチャートは迷わずエントリーをしてみようと。



証券会社にロスカットを食らわないようにチャートの管理だけは堅実にやって、建て玉を持ち続けていきます。



PR
【2010/05/03 12:45 】 | FX | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<長中期レンジ相場の上値が見えてきます。 | ホーム | 三空踏み上げを示してありえないローソクチャートを形成しました。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>